FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
野球小僧
DSC01202.jpg DSC01206.jpg


僕の友人の弟である山内裕詞君が、プロ野球のドラフトで指名されそうな選手として、野球小僧という雑誌で紹介されてます!

しかし、今年の高校球児は随分と豊作の年らしくて、今回のドラフトでの裕詞君の指名はないそうです。

やっぱり甲子園に出てないと印象が良くないみたいですね。

随分前から横浜ベイスターズのスカウトの人が声をかけてきていたらしいのですが、同じ外野手で同じ神奈川県の佐藤賢治君(横浜高校)という選手が、甲子園に出て大阪桐蔭のピッチャー相手に5打数4安打だったので、横浜はそっちを獲るみたいです。

この雑誌の評価では裕詞君の方が上なんですけどね。

雑誌でたった61人だけ選ばれたドラフト候補選手の、しかも外野手の5番手にあげられてるんですからね!

まあしかし現実は厳しく、チームとしての結果が出なかった裕詞君は大学に行って4年後のプロ入りを目指すそうです。

公式戦で5割を超える打率と通算46本塁打という成績を残した裕詞君に、結果が出なかったなんて本当に酷ですけどね。

ハンカチ君と違って、レベルアップの為と言いながら人生の保険として大学に行くのではなく、入れるなら今すぐにでもプロ入りしてプロの場でレベルアップしていきたい気持ちを持ちながら、僅かに実績が足りない為夢叶わず、その悔しさをバネに大学で4年間頑張るようです。

ハンカチ君の選択に対して、
「どうしてレベルアップの場がプロではいけないのか?むしろその方がよりレベルアップできるのではないのか?」
「プロ野球は野球だけをする場、大学は勉強の片手間で野球ををする場ではないのか?」
という疑問を感じます。

まあ、本人と家族でしっかり話し合って決めた事ですから、僕がとやかく言う事ではありませんけどね。



裕詞君は、シロウトの僕が言ってもあまり説得力がありませんが、今回のドラフトでプロに入るであろう高校球児の子達に負けない素質と魂を持った、本当に素晴らしい野球選手です!

4年後必ずプロに入り活躍できる選手だと思ってます!

だから皆さんも名前を覚えておいて損はありませんよ!

山内裕詞(やまうちゆうし)君です!

しっかり名前を覚えといて、将来裕詞君がプロで活躍した時に、「私は昔から知ってたわよ!」と自慢して下さい!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200609131659
<<チャンピオン | 院長ブログ | 国際グラフ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 院長ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。