スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
古木克明
古木克明


皆さん、大掃除はもう済みましたか?


日頃生活している自宅や職場を綺麗に掃除し、新たな気持ちで新年を迎える。


日本らしくて素晴らしい習慣ですね。


おはようございます。


お掃除大好きゲゲゲのサカタツです。


えっ!?本当に掃除が好きなのかって!?


それはウチの奥様かチームたつのメンバーにでも聞いてみて下さい。


そんな内閣掃除大臣サカタツの話は置いておきまして、


今日は大晦日のリングでデビューする事が決定した、


元横浜ベイスターズの4番バッター古木克明選手の話をしたいと思います。


古木選手の甲子園やプロ野球での実績は本当に輝かしく、


ボクがここでわざわざ説明する必要もありませんが、


少しだけ書かせていただきますと、


古木選手が横浜にドラフト1位で入団したその年、


他の球団が誰を指名していたかというと、


「巨人」1位上原、2位二岡「中日」1位福留、2位岩瀬「阪神」1位藤川


「西武」1位松坂「ロッテ」1位小林雅英、2位里崎「広島」1位東出


まさに蒼々たるメンバーです。


古木選手はそんな超当たり年にプロ入りして10年間大活躍した後、


戦いの場を格闘技界に移しました。


そして大晦日、さいたまスーパーアリーナで、


アンディ・オロゴン選手を相手にデビューを果たします。


アンディ選手が手強い相手であることは間違いありませんが、


古木選手はこの1年間小路さんの下で血の滲むような猛特訓に耐えてきました。


古木選手がデビュー戦を勝利で飾れる事を、心から願います。


古木選手は真面目で人間的にも素晴らしい青年です。


是非、皆さんも応援してあげて下さい。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201012300418
| 院長ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。