スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
水球界のイチロー
水球界のイチロー1 水球界のイチロー2


なかなかその足音は聞こえませんが、


そろそろ待ちに待った秋が訪れるようです。


芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋、八代亜紀、あき竹城。


皆さんにとって秋はどんな季節ですか?


えっ?ボク?ボクはもちろん「食欲の秋」です。


予想通りの答えでスミマセン、デブで。


こんばんは。そしてやっとかめ(名古屋弁で久し振りの意味)です。デブで。


みんなの予想を裏切らないデブ、略してウブ。世界のサカタツです。


いや~、それにしても今年の夏は暑かったですね~。


毎日が熱中症の恐怖と隣り合わせの猛暑の連続でしたね。


まさにサカタツも日記の更新をサボる程の暑さでした。


まあ、普段からサボりまくってますけどね・・・。


そんな何もしたくなくなるような暑さの中、


猛暑に負けない熱い戦いを繰り広げている男達がいます。


我がドラゴンズ率いるセ・パ両リーグのプロ野球選手達。


世界選手権で過去最多のメダルを獲得した柔道日本代表選手団。


そして、逆境に負けない不屈の男、押尾学。


そんな戦う男達の中でもボクが最も注目するのは、


野球界のイチローと政界のイチローです。


10年連続200安打がほぼ射程距離に入ったイチローの頑張りは、


日本人なら知らない人はいないと思いますが、


政界のイチローも頑張ってんじゃねーかなー、頑張ってるといいな~、


と思ったり思わなかったりします。


まあ、頑張ってるとしても、


何の為に頑張ってるかは解んないですけどね。(苦笑)


ところで話はガラリと変わりますが、


皆さんは日本に世界トップクラスの水球選手がいる事をご存知ですか?


その選手は世界のトップリーグを渡り歩き、


華麗なプレーで世界中の水球ファンを唸らせてきました。


まさに水球界のイチローです。


その人の名は青柳 勧(あおやぎ かん)さんです。


えっ?水球界のイチローがカンさん?


何だかどこかの国のどこかの政党の代表選みたいな話ですが、


青柳さんは本当にスゴイ水球選手なんです。


そんな青柳さんと、その親友で同じく水球日本代表の永田さんが、


昔からウチの接骨院に通う水球界のイケメン兄弟こと棚村兄弟と一緒に、


我が家に遊びに来てくれました。


みんな本当に大きくて、もう少しで家が壊れるところでした。


でもその大男達はみんな、


愛しさとせつなさと心強さを兼ね備えたナイスガイ達でした。


そんなナイスガイ軍団「水球日本代表」を、


サカタツとたつ接骨院は心から応援しています。


あと琴光喜も応援しています。


ガンバレ!!水球ニッポン!!ガンバレ!!琴光喜!!


か~な~ら~ず~最後に愛は勝つ~♪(KANさんだけにね・・・)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201009142327
| 院長ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。